FC2ブログ

舐めて欲しいの

大好きなクンニとカレーの日記です。全然関係ないですけど…^^; 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ごぶさたしています。

ごぶさたすぎて、絶対入れたくないと思っていた広告が入っていますね。

ずっと書いていないと、こーゆーことになるのですな。なんか書こ。

といって…仕事が忙しくて、ほんとーにほんとーに縁遠い世界になって
しまっているので…そうですね、広告を消すために…

今、ちょっと好きなAV男優さんがいて、その方の作品をまめに観ております。

で…今日届いていたのが、コレ です。


小沢様


写真がボヤボヤなのは、ボヤボヤに写したからです。ナンチテ

今日は雷雨で、運転中縮みあがっていたので、月曜なのに
激しく疲れていて、これから観る気力がないので、明日
以降、観たいと思います。

好きな方が出ている作品は、テレビの前に全裸で正座して
おちっこ漏れても良いように、バスタオル二枚敷いて…
なるべく手の届かない辺りに電マ様をスタンバらせて…



観賞したいと 思います。


きっと、女優さんと自分を重ねて観るから、妄想キングに
なると思われま…ス。(゜∇゜)nyahaha♪


今夜は、DVDを透視して…寝ます。

AV見て、妄想して…また、書きますね。

でも、今夜は おやすみなさい…





スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/06/10(火) 00:11:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ご無沙汰しています。

今…ひさ~しぶりに来てみたら、アクセスカウンターが 『00004192』になっていました。


自ら 『良いクンニ』を踏んでしまうところが情けないですが、ありがとうございます。全く更新もしていないのに、なんぞ書いているやもしれんと見に来て下さって。

3.11以降、本業が忙しくなり、そこかしこに入っていたSNSにも行けず放置したままで、ここも類にもれず正月のままで、申し訳ありません。

なかなか本調子にならんのです。
(なにが本調子なんだか、自分でもわかりませんが…)

でも すこ~し今夜は気分が もやっているので、軽い妄想を…



                            

                              



仕事に行く前の慌ただしい中でのオナニーが好きな私は、いつものように着替えも済ませ、スカートの上に電マを軽くあて、台所の流しに挟んでスイッチを入れる。

生地の厚さが邪魔をして、もどかしい。

少し足を開いて、流しに寄りかかり電マを下着にあててみる。

腰を前に突き出し気味にして、下着の上から電マを直接来て欲しい所へ誘導する。



1






ピンポイントで良いところへ来たのを感じ、ピクッと反射的に電マを離す。

スカートを腰までまくり、下着の中へ電マを立たせ、腰をグラインドさせながら胸を揉む。

すっかり身支度できていたのに、自分をまさぐる衣類の摩擦音にゾクゾクする。

(ハァ…ン )感じ始めの溜息が出る。それを聞いた舐男が、背後から衣類を剥きにかかる。




      やめて。
      今は あんたはいらないの。


 
           なんだよぅ     (惨めそうな声を出す)



男を無視して、オナニーにふける私。(気持ち良くなってきた)

濡れてきたのを感じて、ぬめる電マを左手に取り、早くいって自分も出かけようと思う反面、男を少し虐めてやりたい気持ちも湧く。

右手をクリに当てるとまだ乾いていたので、人差し指と薬指で陰唇を開き中指を膣口に軽く当てると中からトロトロが絡みついてきたので、わざと奴の傍へ寄り、クチュクチュ音を聞かせてやる。




       今朝は早く行かなきゃいけない日だったよね? 



口で息を吸い、口で短く吐きながら聞いてみる。




       夜も遅いんだよね。そろそろ忘年会?




時折、舌で唇を舐めながらクチュ音を早める。
電マを奴の股間に押し当て、玄関まで電マで追いやる。


       気をつけて いってらっしゃい。

そう 言い捨て踵を返し、居間に戻ろうとする私に奴は覆いかぶさってきて




           僕が出てったら どんなオナニーするの?




       考えてるとこ




荒い息遣いを耳元に感じながら、身体の向きをかえて奴の目を見る。

ゆっくりよじりながら奴から抜けだし、居間へ向う。

ソファの背もたれに手をかけたところで、小走りに寄ってきた男が

「舐めさせてください」と半泣きで懇願してきた。





      今は 舐めて欲しくないから、オナニーするとこ 見てて




ソファの背に片足を乗せ、指マンしながら電マに手を伸ばしかけた時バランスを崩して両足を開いたまま座面へ仰向けに倒れたところをすかさずガブリ寄り…



2



   ちょ…ちょっと待って…ちょっと…  



言う間に太ももを両手でガッシリ抑え込まれ、ベトベトに濡れたおまんこに顔を埋めてくる。



鼻先でグリグリとクリを刺激しながら  ンふぁッ!! とクジラが水面へ呼吸をしに浮上してきた時のように鼻を一気に離して噛みつかんばかりに陰唇をしゃぶる。



   止めてヤメテ!服が汚れちゃうし、遅刻しちゃう!



舐め始めると止まらない奴は、私の声など聞こえもせず無我夢中で口いっぱいでおまんこを楽しむ。

やっとのことでつかんだ電マを手に、舐めてる横から挿し入れて舐めの快感と電マの刺激の両方を楽しむ。



いきなり割入った電マに驚き、一旦顔を離した隙に電マ優位に本気のオナニーを始める。

もう 出勤のことなど忘れて、自ら服を脱ぎ、体制を整えながら「しっかり舐めなさい」と奴のネクタイを引き寄せる。




ぁぁ  ぃぃ    もっと感じるように丁寧に舐めて


 



感じ始めてかなり時間が経つのに、いろんなことに気が取られ始めて いくにいけない。


いきそうでいけないもどかしさの中で腰がワナワナと震えてきたので、指を…指を挿れて

挿れながら舐めて…と、奴の顔をお股に抱き込むと…ぅぐぅ…という呻き声と共に、顔を離し自分の股間に目をやる。そして私を見て、出ちゃった… と ひとこと。




出勤前のスーツだったのに、その中に…出すなんて…。

それも私がまだ…まだいってないというのに…奴の射精で朝のお楽しみはおしまい。



つまらない一日が始まる。
そんな予感のする朝。





やはりオナニーは一人でするに限ります。









  1. 2011/12/14(水) 03:09:53|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昨日うっかりあー書いてしまったけど、別にここは私の願望日記を書く
だけのトコではなかったな…と思い出し、のんびりカレー話を書いていく
ことにしました。クンニ話題をお待ちの方は、どぞよそへ回ってって
くださいな。


                   


よこすか海軍カレー・レストランで私が注文したのはポークカツカレー
でしたが…カツはほとんど友人の腹へ消えていきました。

味ですか? それはここのブログを始めた日に書いたような気がするので
(で、自分で確かめない私 ^^;)あえて書きませんが、ま おうちカレーの
方が数段美味かった…とだけ書いておきましょうか。

ポークカツカレー




ま…ここは、美味いとか盛り付けがキレイ?とかいうのぢゃなくて、カレーって
最初はこーゆーのだったんだな。な感じで食べるのが良いのだと思います。
最初はここから始まって、今はだいぶ変わったんだな…ということで。

うちで食べる時は私も牛乳と一緒に食べるので、ここでカレーと一緒に
牛乳が出てきたのは  でした。うちで食べる時は、こんな
キレイな光景じゃーないすから、たまには お外カレーも良いな~なんて
思いました。

で…土産コーナーに、海軍アイテムというのがあり、私は密かに自衛隊の
基地へ仕事に行ってた時に売店に置いてあった手帳とかペンみたいなものが
あるんかと期待していったのに、砲弾豆とか横須賀海軍カレーおかきとか…

海軍にお勤めの方はポケットに豆が入ってるのか…と昔見た古い日本映画を
思い出したりして(養蚕工場で働く女工さん達の食事がままならず、何でも
するから米を分けて欲しいと上官に訴えた一人が納屋に呼び出されて犯されて
しまい、その後その女工さんは袂に豆や石を詰めて入水自殺してしまうという
場面をなぜかずっと覚えていて…の割にタイトルが出てこないんだけど)

豆をポリポリ食べて空腹感を紛らわせながら船に乗っているのかしら…とか
思いつつ、レトルトカレーだけ買ってきました。


  1. 2010/09/28(火) 12:27:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

携帯を新しい機種にしたら…

ハラペーニョ
オリコウなのかもしれないけど、一文字打つと先読みして次の文を出そうとしてくれるんだけど、
その文じゃないんだよな例文がタラタラ出てくる上、今までは東芝のだったんだけどカシオのに
なったからホント使い勝手が悪いッたらありゃしない。

でもカメラの性能は相当良いらしい。( ̄ー ̄)
といっても写すのったら…アレっきゃないんだけど。

でもってよくわかんないのが、撮った画像がイメージアルバムちうトコに入っちゃって、それを
メールに添付することが…できなーぃッ!!ヾ(`■´)ノ

きっとね…マニュアルのどっかに書いてあるんだろうよ。

だけどさ…  ↑  コレ読むのがなんつーても苦手で…

前の携帯はさ、画像選んだら「それ添付」みたいなキーがあってさ、一発送信できたのに、ワキャわからん。

使ってる内に慣れるんだろう…けーれーどーも!
今日も挫折気味です。

で!久々来てみたら…220アクセスだって!スゲーなスゴイです。
嬉しいです。ありがとうございます。

真面目に書こうっと。


                      

画像は自家製ハラペ君のピクルスちゃんです。

てぃんこ周りにパックして欲しいですか?




  1. 2010/08/25(水) 23:09:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。