FC2ブログ

舐めて欲しいの

大好きなクンニとカレーの日記です。全然関係ないですけど…^^; 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

きゃりぇー ①

カレー・ヨタ話だけは画像を出そうと思っているのですが、なかなかどーして
j-pegぢゃなぃとダメなんだね、きっと。つーワケで私の保存法方が悪いのか、
うまくいかんので、今夜は練習がてら…今夜の晩飯をば載せてみたいと思います。

今夜は、米茄子とオクラと鶏軟骨のきゃりぇーにしました。
オクラの花は一日ですぐに閉じてしまい、とっとと実になってくれようとする
ので、アッちゅー間に食べられる子に育ってしまうため、しょっちゅう畑に
収穫に行かないと行けないちうメンドくささがありますが、でも美味しいので
許しちゃぅ。

んーで、わたしの作るきゃりぇーの肉は、ほとんど…軟骨です。

肉が軟骨ですってー日本語は成り立たないので、肉としての出汁の役割を担って
くれるのは、わたしのばやぃ、軟骨か筋でーすちうことで。

人が来るとかいう時に作るきゃりぇーの時は、公平さを保つ為に肉は、ひき肉を
使います。じゃないと(ぁ!アイツさっきもデカイ肉よそったのにまた…)とか皆、
上目遣いに鍋を睨んだりしますので、ザカザカすくっても全員の皿へ肉が行き渡る
のは…ひき肉っきゃないのどす。

でも今夜なんぞは、お一人様ゴワンなので、18cmのフリャーパンでササッと
作れるのにしました。

作り方は簡単です。

材 料:米茄子 小ぶりなの2個   食べたい形に切る
    オクラ 中小混ぜて4~6本 食べたい形に切る
    赤唐辛子 1本
   (喘息明けの私は控えめに、そーじゃない方はそれなりに)

    粒マスタード ティースプーン半量
    ターメリック ティースプーン1/3量
    水 大匙1杯程度


作り方:熱したフライパンに油を多めに入れて米茄子を軽く炒める。

    火が通ったんちゃう?な頃合を見て、キッチンペーパーで残ってる
    余分な油や水分を取る。

    サッと下茹でしていたオクラを一口大に切って、ターメリックと
    混ぜておく。

    米茄子の火が全体に回ったところへオクラと赤唐辛子を投入。
    (赤唐辛子は種を取って、で薄く切ると良いですよん)

    軽く塩を振っても良いし、振らなくても良いから、粒マスタードも投入。

    よ~っく混ぜてると、オクラの粘りがほどよく米茄子にターメリックを
    絡めてくれて、美味しくしてくれるので、あえていろいろなんや入れない。

    なんかオクラのせいでダンゴになってきたぞ…と思ったら水を手に取って
    パチャパチャッと振りかけて、軽く混ぜマゼ。

    炊き立てから20分位経ったゴワンに乗せて、絡めなら頂く。

    パッと見、ドライカレーです。
    純和風のドロりんカレーではないです。

    粒マスタードの酸味が程よく利いて、食欲が失せつつある時なんかに良いと
    思います。

    ターメリックが入ればなんでもカレーになっちゃうんです。

    ターメリックがついちゃった服は…悲惨です。色落ちませんから…

おうちカリー



スポンサーサイト
[PR]



  1. 2010/08/16(月) 22:43:42|
  2. カレーよた話|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<憧れの人 | ホーム | お昼のおかず ① >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuki8name.blog133.fc2.com/tb.php/19-93e91d30
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。